テトラ菌

テトラ菌について

豊かな自然環境を次世代に引き継ぐために

豊かな自然環境を次の世代に引き継ぐこと、今に生きる私たちの責務です。

高度成長期を経て、私たちの暮らしは物質的に豊かになりましたが、自然の乱開発や化学物質の大量使用は私たちの健康を脅かすようになってきています。閉鎖性水域の富栄養化や地下水汚染による水源の汚染、肥料農薬などの化学物質大量投与による土壌の疲弊、合成物質の氾濫による環境ホルモンなど環境の汚染は暮らしの身近なところに迫ってきています。

自然には元々自浄作用というものがあります。周囲からの汚染に対してこれを分解して一定の環境を保つ仕組みです。この主体を為しているのが微生物です。

当社では自然の力である有用微生物を共生強化した微生物群「テトラ菌」を開発し、様々な環境浄化に取り組んでおります。

『テトラ菌』とは

テトラ菌

テトラ菌とは生物(動物・植物・その他の生物類)の棲息環境に微生物として最大限に貢献する有益・有効的力価を発揮する、土壌生息圏微生物群より選出したものです。これらを共生共合させて特殊強制培養し、分類的には好気性ならびに通性嫌気性菌により構成されており、自然環境に共生して働きます。

『テトラ菌』のメカニズム

都市部の河川においては、常時雑排水が流入しているために、水の浄化に必要な微生物等による食物連鎖が富栄養化の為に切れた状態となっています。テトラ菌を添加することで、この状態を自然の状態に近づけることが可能となります。

テトラ菌を汚水に添加するとことは、汚水に棲息している微生物及び原生動物を増やすことになります。汚染の進んだ河川においては、有機物の分解に積極的寄与する微生物が少ないため、このことは非常に重要です。また、食物連鎖の基である微生物が増えることにより、食物連鎖の鎖が太いものとなり、原生動物/プランクトンなどが増え、河川の自浄作用を促進します。

テトラ菌の添加により動物性の微生物が増えるということは、有機物が分解促進され水質浄化につながります。このため、水のpH環境が調整され、アオコ等の植物性プランクトンの異常発生が抑制される結果となります。

『テトラ菌』の効能

水質浄化
製品: WT-I ぽいっとりん

◎流域河川湖沼浄化

流域河川湖沼浄化 畜産公害
製品: テトラ菌

◎オガ床無公害テトラ畜舎

オガ床無公害テトラ畜舎 リサイクル
製品: テトラ菌

◎廃棄物系バイオマス利活用

廃棄物系バイオマス利活用 土壌の団粒化構造の促進
製品: テトラ菌 ミネラル堆肥

◎土壌の団粒化構造の促進

土壌改良

製品の安全性・データの公開

テトラ菌は、主に好気性の酸化分解菌です。その好気性菌類に加えて通性、嫌気性も培養して、バランス良く培養しています。

当社は微生物のメーカーですが、有用微生物(テトラ菌)の安全性が大切だと考えいています。ユーザーから安全証明の要望があれば提供します。

製品案内

製品名 価格 容量 規格 用途
テトラ菌 5,000円(税込5,400円) 7kg/袋 1ケース3袋入
  • 無公害テトラ畜舎
  • 有機物の堆肥化促進
  • 農業関係土壌改良・植物等の成長促進
テトラ菌 WT-I 20,000円(税込21,600円) 10kg/袋 1ケース2袋入
  • 糞尿処理
  • 浄化槽の悪臭・汚泥分解
  • 水質浄化
  • 河川・湖沼・海の浄化
テトラ菌 WT-U 6,000円(税込6,480円) 2kg/袋
製品名 価格 容量 用途 ぽいっとりん
ぽいっとりん 1,000円(税込1,080円) 300g
  • 家庭雑排水の処理
  • パイプのつまり防止
  • 生ごみの腐敗臭分解
  • トイレの悪臭分解
  • 浄化槽のスカム除去